東京オリンピック放送予定番組表 丸ごと見るなら全録が必要?!

スポンサーリンク
新国立競技場
新国立競技場

東京オリンピックは、7月22日から8月9日まで正式種目が28競技321種目、公開競技として行われる追加種目が5競技18種目、合計で33競技339種目 過去最大の競技数で207カ国参加します。

日本で開催されるのは、1964年以来56年ぶりになります。

また、4K、8K放送が開始されて初めて行われるオリンピックです。放送機器やカメラで世界最高技術を有する日本から世界へどのような映像が配信されるのかワクワクします。

各競技日程とNHK、民放連が放送予定競技を発表しています。

スポンサーリンク

競技種目と競技日程

全種目の競技日程です。

オリンピック競技日程
オリンピック競技日程

各競技、黒丸がメダル確定日です。

例によって前半は柔道、競泳、フェンシングそれと各競技の予選で、後半がレスリング、陸上、各競技の順位決定戦といった流れです。

今回公開競技で新たに加わった「スケートボード」「スポーツクライミング」「サーフィン」は馴染みがなく普段見ることがあまりないのではないでしょうか。

特にサーフィンは、陸から望遠で撮影しても、そのテクニックや妙技が映像として伝えにくいスポーツでした。

今回はオリンピック競技として後世に残す義務があるので、最新のカメラやドローンを使い、いままで見たことがない映像を披露してくれるでしょう。楽しみですね!

©一般社団法人日本スケートボード協会

©国際スポーツクライミング連盟
©国際サーフィン連盟

NHK 放送予定競技

NHK

NHK地上波生放送の放送予定です。

  • 7月22日(水)ソフトボール予選リーグ
  • 7月23日(木)サッカー男子予選リーグ
  • 7月24日(金)開会式
  • 7月25日(土)柔道女子48キロ級決勝/男子60キロ級決勝
  • 7月26日(日)スケートボード男子ストリート決勝・競泳男子400m個人メドレー決勝/女子400m個人メドレー決勝
  • 7月27日(月)スケートボード女子ストリート決勝・柔道女子57キロ級決勝/男子73キロ級決勝・体操男子団体決勝
  • 7月28日(火)競泳男子200m自由形決勝・柔道女子63キロ級決勝/男子81キロ級決勝
  • 7月29日(水)柔道女子70キロ級決勝/男子90キロ級決勝
  • 7月30日(木)競泳男子200m平泳ぎ決勝・体操女子個人総合決勝
  • 7月31日(金)卓球男子シングルス3位決定戦・決勝・サッカー女子準々決勝
  • 8月1日(土)バドミントン女子シングルス準決勝/男子ダブルス3位決定戦・決勝・サッカー男子準々決勝
  • 8月2日(日)陸上男子100m準決勝・決勝
  • 8月3日(月)バドミントン女子ダブルス3位決定戦・決勝・レスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級決勝
  • 8月4日(火)卓球女子団体準決勝・陸上男子200m準決勝/女子200m決勝
  • 8月5日(水)スケートボード女子パーク決勝・陸上男子200m決勝
  • 8月6日(木)卓球女子団体3位決定戦・決勝・陸上男子20km競歩・スポーツクライミング男子決勝
  • 8月7日(金)卓球男子団体3位決定戦・決勝・サッカー男子3位決定戦
  • 8月8日(土)野球3位決定戦・決勝・サッカー男子決勝
  • 8月9日(日)陸上男子マラソン・バレーボール女子3位決定戦・決勝閉会式

民放5社 放送予定競技

民放連ロゴ
民放連

民放5社の地上波放送予定です。

やはり民放は日本人選手が活躍しそうな、いわゆる数字が取れそうな競技が主体です。

  • 7月27日(月)卓球混合ダブルス決勝 フジテレビ系
  • 7月28日(火)ソフトボール女子決勝 テレビ朝日系
  • 7月29日(水)競泳男子200メートルバタフライ、女子200メートル個人メドレー決勝  フジテレビ系
  • 7月29日(水)ラグビー(7人制)男子決勝 TBS系
  • 7月30日(木)卓球女子シングルス決勝 テレビ東京系
  • 7月31日(金)競泳男子200メートル個人メドレー決勝 TBS系
  • 8月1日(土)柔道混合団体決勝 TBS系
  • 8月2日(日)バトミントン女子シングルス決勝 日本テレビ系
  • 8月3日(月)にバドミントン男子シングルス決勝 フジテレビ系
  • 8月5、6日(水、木)レスリング女子フリースタイル62キロ級、57キロ級の決勝  日本テレビ系
  • 8月5日(水)卓球男子団体準決勝 テレビ東京系
  • 8月6日(木)空手女子形決勝  テレビ東京系
  • 8月7日(金)陸上競歩男子50キロ決勝/陸上男子4×100メートルリレー決勝 テレビ朝日系
  • 8月7日(金)スポーツクライミング女子決勝 テレビ東京系
  • 8月8日(土)マラソン女子決勝 日本テレビ系

競技開始時間がモロかぶり?!

© FIFA

上記NHK、民放5社以外にBS、BS4Kでもガンガン放送するハズですが、まだ放送予定がでていません。

ただ、バスケットボール、バレーボール、陸上などの決勝は放送するハズ。

ここで、メイン競技の決勝がある8月9日の競技開始時間を見てみましょう。

  • 野球男子決勝・表彰式 8月8日(土) 19:00 – 22:30
  • サッカー男子決勝・表彰式 8月8日(土) 20:30 – 23:30
  • バレーボール男子決勝・表彰式 8月8日(土) 21:15 – 23:45
  • バスケットボール男子3位決定戦・表彰式 8月8日(土) 20:00 – 22:30
  • ハンドボール男子決勝戦・表彰式 8月8日(土) 21:00 – 23:30
  • 陸上トラック&フィールド決勝 8月8日(土) 19:00 – 22:20
  • アーティスティックスイミング決勝  8月8日(土) 19:30 – 21:00
  • レスリング決勝 8月8日(土) 18:45 – 22:00
  • ボクシング各階級決勝 8月8日(土) 14:00 – 15:55
  • 空手各階級決勝 8月8日(土) 14:00 – 20:35
  • マラソン女子決勝 8月8日(土) 7:00 – 10:15  

欧米時間に合わせて、どの競技も19:00~21:00開始予定です。

時間帯がモロかぶりですね。同じ時間帯で8競技決勝しています。

もちろんこれだけ放送する放送局があるかしら、という疑問も湧きますが、もし日本選手が頑張って決勝や3位決定戦に残ったら民放は意地でも放送せざる得ません。

しかも、今は地上波以外にBS、BS4Kまでありますから。

リモコンでザッピングするには、チャンネルが多すぎるし、得点シーンなど肝心なところを見逃してしまう可能性があります。

ではどうしたらいいでしょうか。

3つの選択肢があります。

  1. 後から再放送を見る
  2. スポーツニュースでダイジェストを見る
  3. 全て録画する

1~2の手段は現実的ですが、もう結果がわかったあとで見ることになりスポーツは生で見ないと感動が薄れてしまいます。勝ち負けがわからないからより熱くなれます。

そこでおすすめは3の録画です。録画を見るまで結果の情報をシャットアウトできれば新鮮な気持ちで観戦できます。

オリンピックを全録するレコーダー

上記8月9日(土)19:00~23:00に8種目の決勝・3位決定戦があります。実際に放送があるかどうかは現在は未定ですが——。

この8競技を全て録画できるレコーダーがパナソニックから3月13日に発売されます。

DMR-4X1000
DMR-4X1000  Amazon 価格¥333,334

HDD10TB、11チューナー、新4K放送内蔵チューナー搭載、新4K放送2番組同時録画可能

大容量HDDで最大8チャンネル✕28日間全て自動録画できちゃう、しかも新4K放送内蔵チューナー付きなのでもし4Kチューナーがないテレビでも(4K対応テレビでなくても)新4K衛星放送を録画出力が可能になります。(別途4Kアンテナ工事)

せっかくの日本開催オリンピック、高精細な4K映像で残しませんか!!

Amazon.co.jp: パナソニック 10TB 11チューナー ブルーレイレコーダー 全録 8チャンネル同時録画 4Kチューナー内蔵 全自動DIGA DMR-4X1000: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: パナソニック 10TB 11チューナー ブルーレイレコーダー 全録 8チャンネル同時録画 4Kチューナー内蔵 全自動DIGA DMR-4X1000: 家電・カメラ

3月13日発売の新商品なので、価格が高めですがかなり予約が入っているようです。

もう少しスペックを削ぎ落として、価格を抑えた機種がコレ。同じく3月13日発売です。

DMR-4X600 Amazon価格: ¥188,889

HDD6TB、7チューナー、新4K放送内蔵チューナー搭載、新4K放送2番組同時録画可能

最大4チャンネル✕28日間全て自動録画できます。しかも同様に新4K放送内蔵チューナー付きなのでもし4Kチューナーがないテレビでも(4K対応テレビでなくても)新4K衛星放送を録画出力が可能になります。(別途4Kアンテナ工事)

Amazon.co.jp: パナソニック 6TB 7チューナー ブルーレイレコーダー 全録 4チャンネル同時録画 4Kチューナー内蔵 全自動DIGA DMR-4X600: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: パナソニック 6TB 7チューナー ブルーレイレコーダー 全録 4チャンネル同時録画 4Kチューナー内蔵 全自動DIGA DMR-4X600: 家電・カメラ

しかも今お求めなら、オリンピック協賛企業のパナソニックからキャンペーンで2020名様に抽選で観戦チケットが当たります。

10pt1口で何度でも応募可能です。

DMR-4X1000⇒500pt

DMR-4X600 ⇒280pt

パナソニック観戦チケットキャンペーンサイト

『BDレコーダーはどのメーカーがいいの?』に答えるAV家電プロ
BDレコーダーの録画機能、ディスク相性、スマホ連動、番組表など具体的に理解しやすくお伝えしております。

まとめ

世界の3大イベントでNO.1のオリンピック。

4K放送や全録などの技術はこのオリンピックのために開発されたと言っても過言ではありません。

この際まとめて全部高精細録画して、あとでゆっくり楽しんではいかがですか。

自分だけのオリンピックアーカイブを作れる時代です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました